2010年03月15日

マザーグースを使ってリスニング力をアップ

英語をマスターする第一歩はリスニングだと前回書きました。
今回はそのリスニングをマスターするために、何を、どのように使って勉強していくかを書いていこうと思います。
今の時代は幸運「?」なことに色々なリスニング教材が出版されています。が、あまりに多すぎて選ぶのに迷ってしまいます。
初心者にお勧めは、英語の歌、英詩、CDが付いている児童用の絵本、などです。
まず、最初に英語の歌から説明していこうと思います。
最初は、マザーグースのナーサリーライムがお勧めです。
マザーグースとは、「英語圏の子供たちの間で伝承されてきた童謡」
です。「メリーさんのひつじ」「きらきら星」「ロンドン橋」など1000編以上の歌があります。
お勧めのCDは: マザーグースコレクション84(いずみ書房)。
たのしい英語の歌ベスト60(COLUMBIA)。 THE USBORNE BOOK OF
NURSERY RHYMES (USBORNE)などです。

英語圏の子供たちは耳から歌を覚えます。初心者も同じようにマザーグースを聞いて耳で覚えて英語に親しんでいきましょう。
でも、大人なのに子供の歌なんて...。と思う方もいるでしょう。次回は大人でも抵抗なく勉強出来る英語の歌を紹介します。
posted by ハムハム at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語の勉強の仕方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36397460

この記事へのトラックバック